2009年07月10日

フィルム五十七本目☆#1【2008/03】 内之浦宇宙空間観測所〜本土最南端佐多岬

 
 
更新滞りまくりでした!
どんどんズレていくこちらのアガートブログ。
最南端への旅、思い出して続きます。
10年以上ぶりの佐多岬へ!!








АГАТ:鹿児島県肝属郡肝付町







30840001.JPG

おっと。フィルムの最初の巻き取りが甘かったです。
ロケット発射台が目の前に!










30840002.JPG

受付でプレートを借りてサファリパーク状態で敷地内に入ることができます。ロケットの模型と愛車を並べてみる。
種子島の宇宙センターで同じように並べて撮ってみたことを思い出しました。










30840003.JPG

誰もいない併設の資料館で。へぇへぇはぁはぁほうほうと色々と資料を見させていただきました。









30840004.JPG

ロケット基地前。バス停。トイレまでも宇宙的!素敵〜。








АГАТ:鹿児島県肝属郡南大隅町









30840006.JPG

10年前に来たときにはこのゲートから有料でした。佐多岬ロードパーク。懐かしいです。久しぶりに来られて嬉しいです。










30840007.JPG

最南端の公衆電話。あーあー、もしもし?聞こえる??10年前の私。
「今でもなんにも変わらずふらふら旅してるよ。」

原付のKSRで来た10年前と変わらない雰囲気に嬉しい気持ちに。










30840008.JPG

駐車場にバイクを止めて、岬へ行くには有料でございます。
愛車に貼ってある10年前の佐多岬ステッカーの新バージョンを買いました。わーい。
そして、、歩いていって思い出しました。神社があったことを。懐かしいです。









30840009.JPG

この看板を見たとき、ほんまに10年ぶりに来られたことを嬉しく思いました。










30840010.JPG

佐多岬。本土最南端。九州最南端。なかなか遠いところです。










31度線を10年ぶりに越えたこの日。
すごい強風でコケそうになってびびりました。
バイクで走っていて風で転びそうになるなんてことも久しぶりで、なかなかいい思い出になりました。

また行こう!佐多岬。 
 


posted by なこんぶ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅アガート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

フィルム五十六本目☆#4【2008/03】大阪南港かもめ埠頭/志布志港・ダイヤモンドフェリー



3月です。ツーリング解禁でございます。
ゴキゲンさんで大阪南港へ。
憧れの志布志航路・ダイヤモンドフェリー(旧ブルーハイウェイライン)に乗船です!










АГАТ:大阪市住之江区・大阪南港かもめ埠頭







31490045.JPG

ブルーハイウェイラインのときには結局乗ることができませんでした。
さんふらわあさつま。








31490047.JPG

見慣れたさんふらわあマークがドーンとお出迎え。
のんびりと乗船しました。










31490049.JPG

揺れに揺れて一晩。朝を迎えて甲板にでると都井岬が!九州や!!










31490050.JPG

ダイヤモンドフェリーのファンネルマーク!かっこいいわ〜〜!









АГАТ:鹿児島県志布志市志布志港








31490051.JPG

志布志港入港朝8時すぎ。さつまちゃんに乗れてワタクシ大変うれしゅうございました。










31490052.JPG

とりあえず走り出してみました。おや?これはロケット!?










31490054.JPG

見えてきました。内之浦宇宙空間観測所でございます。










31490055.JPG

入口で申請して構内へ。サファリパークみたいにバイクで進入させてくれます。すんごいでっかいアンテナさん。








憧れの〜志布志航路で〜〜〜鹿児島へ!
わくわくしながら走りだしました。
 
 
posted by なこんぶ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅アガート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

フィルム五十六本目☆#3【2008/03】天橋立/滋賀・長浜の町並み



西国巡礼にて京都北部をまわり。
次の休みには、琵琶湖に浮かぶ西国巡礼札所・竹生島へ向かうことにしました。






АГАТ:京都府宮津市・天橋立








31490025.JPG

西国巡礼で成相寺さんへ。境内から砂利道を単車で1キロほど上がると天橋立を見下ろせるところへ行けました。愛車KLX号、こんなときには本領発揮でございます。









31490027.JPG

成相寺さんの山を降りて天橋立へ。









31490028.JPG

小天橋で。とても人が多かったのと夕方になってしまったのとでちょこっと見て帰途に着きました。







АГАТ:滋賀県長浜市







31490030.JPG

ひょうたん。どうしてひょうたん?と思ったら、太閤秀吉の旗印なんですってよ〜。ほぇー。









31490031.JPG

街道筋が家ひとつひとつが段違いになっています。武者隠れ道というそうです。ほぇー。武士が隠れて敵を討ったんですって。街道好きですが初めて見ました。









31490036.JPG

橋の欄干にキツネさん。









31490038.JPG

大通寺さん。広々としててええ感じでした。









31490043.JPG

長浜タワーなるものを発見。こういうの非常に気になりますなぁ。









青春18切符で竹生島をめざして滋賀に向かいました。そうしましたら、湖西線は強風でストップ。それならば、と違う航路のある長浜へまわりこんで向かい港に行ってみました。
強風で船も欠航ですってよ!いやだわーーーーーー!!
そんなわけでとぼとぼとお散歩してみた長浜の町。歩いてみたらいいところがいっぱいありました。また歩いてみたい町です。
 
 
posted by なこんぶ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅アガート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

フィルム五十六本目☆#2【2008/03】舞鶴・海上自衛隊護衛艦

 
 
西国巡礼の松尾寺を出発して天橋立方面へ。
新日本海フェリーの出港する港のすぐ横には・・・
海上ジエイターイの基地があります。
おや!!?
この日は休日。ということは!








АГАТ:京都府舞鶴市・海上自衛隊







31490013.JPG

以前から気になっておりました。フェリーに乗るために前の国道を通過するたびに。










31490014.JPG

休日は見学できるのです!初めて入ってみました。興奮しながら護衛艦の中へ。










31490015.JPG

ち、近くで見るとコワイ。










31490018.JPG

平和ボケですいません・・・敬礼ごっして遊びました。










31490019.JPG

みょうこう。いやーでかいでかい。こりゃでかいよ。










31490020.JPG

海上自衛隊グッズ、売店で買い込みました。このとんがってる感じがかっこいい。










31490022.JPG

ゴエイカーン。








横須賀・佐世保・呉・舞鶴と大きな海上自衛隊の基地にはすべて見にいっています。なぜか海上自衛隊ファンです。船が好きだからかもしれませんが。
護衛艦に入らせてもらったのは初めてで大興奮でした。

そして、こちらの売店には素晴らしいブツが。
そうです、あれです。手ぬぐいです。
ココを見てくださるアナタにココだけの話。手ぬぐいブログ100枚目記念はその手ぬぐいを掲載予定です。

いつかゴエイカーン以外にもセンスイカーンもショーカイキも見てみたいですわ。(この自衛隊広報CMのはじけっぷりが好きです。
mms://stream.mod.go.jp/msdf/mso/koho_cm/cm/h18_cm.wmv
 
posted by なこんぶ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅アガート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

フィルム五十六本目☆【2008/03】舞鶴赤レンガ倉庫/松尾寺



まだ寒かった3月。気合い入れて向かいましたのは舞鶴。
西国巡礼にやってきました。










АГАТ:京都府舞鶴市








31490002.JPG

夕方出発して着いたらもう夜でした。いつも北海道行きのフェリーに乗るのに来る舞鶴ですが、ゆっくり夜の見学をしたことがなかったので見に行ってみました。










31490005.JPG

夜の赤レンガ倉庫群。ほとんどヒトがいません。3月でまだ寒かったからでしょうか。










31490003.JPG

この暗さはアガートの限界です。試しに撮ってみたらこんな感じに。
ちょっとコワいわ・・・・・。









АГАТ:京都府舞鶴市・西国巡礼第二十九番札所松尾寺








31490007.JPG

お母ちゃん〜。あったか〜い気持ちになるお地蔵さんがありました。










31490008.JPG

馬頭観音さんのいる松尾寺さん。積もった雪がこんもりと残っていました。










31490009.JPG

お馬さんが雪の上を走っているように見えます。さ、寒いわけです。









寒い〜と思いながら今回も二人乗りで走ってやってきました西国巡礼。
松尾寺さんに積もった雪を見てさらに寒い気分に。
でも楽しいんですなぁ。
 
posted by なこんぶ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅アガート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

フィルム五十五本目☆#4【2008/03】水間寺〜粉河寺/施福寺/南港フリマ

 
 











АГАТ:大阪府貝塚市・水間寺








93070043.JPG

西国巡礼に向かいまっせ〜と贅沢にも有料の近畿道を南下して大阪南部に向かったものの、目的地だった施福寺さんは要登山です。なのであんまり時間がなくてこのときは諦めることに。
通りかかった水間寺さんに寄ってみました。こちらがまたとってもいい雰囲気。大阪に現存する唯一の三重塔。
憩いのお寺さんという感じでまた行ってみたいです。ついのんびりしてしまいました。








АГАТ:和歌山県紀の川市・西国巡礼第三番札所粉河寺









93070046.JPG

ご立派な大門。
犬鳴山の峠を越えて和歌山県へ。粉河寺さんに到着。あんまり時間がなくてのんびりできませんでした。










93070044.JPG

まだ寒くて単車にはつろうございます。夕方になってしまったので海側からまた大阪へ帰りました。粉河寺さんは境内が広いのでまたゆっくり参拝にいきたいです。









АГАТ:大阪府和泉市・西国巡礼第四番札所施福寺








93070047.JPG

後日再び単車でやってきまして、施福寺さんにチャレンジ。
登山口から30分ほど。登る登る。
梅の花が綺麗でした。









93070049.JPG

ふとっちょに登山は上醍醐・准胝堂にて鍛えられております。
施福寺さんでは思ったよりもすんなり登れました。










93070052.JPG

施福寺さんもとても良かったです。杖をお借りしました、ありがとうございました。








АГАТ:大阪市住之江区・南港フリーマーケット









93070054.JPG

大型フェリーがすぐ横に停泊していて船好きとしては興奮しつつ、南港のフリマは寒かったせいか人がまばら。若い女子大生たちの出店にちょこっとお邪魔しました。









一生懸命お寺巡り。
西国巡礼はデイツにも最適です。
またのんびりお参りに行きたいと思います。
 
 
posted by なこんぶ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アガートくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

フィルム五十五本目☆#3【2008/02】尻無川と防潮扉と大阪ドーム/播州清水寺



海に近いほうの川にいくといろんな船が見られます。ちょこっとお散歩を。
播州に西国巡礼のお寺さんがございましてな、清水寺、っていいますねん。京都の清水寺とは違いますねん。








АГАТ:大阪市大正区・尻無川周辺








93070031.JPG

おや?こんなところにアヒルの乗り物が・・・ちょっと貸してほしいわ〜。









93070032.JPG

けっこう大きい船が入ってきてます。今日も船ってばカッコいいわね!










93070033.JPG

尻無左17号。防潮扉ですって。川よりお家のあるほうが低いので設置されているようです。すごいものを見ました。











93070034.JPG

船と大阪ドーム。いまは京セラドームっていうんでしたっけ。









АГАТ:兵庫県加東市・西国巡礼第二十五番札所清水寺








93070036.JPG

播州清水寺号。いいですなぁお寺の名前入りのクルマ。すごい速かったりして。










93070038.JPG

お参りしてご朱印いただいて。まだ寒かったこの日、気持ちよく日帰りツーリングしました。天気が良いと清水寺さんから淡路島まで見渡せるんだとか。。










93070039.JPG

不思議な物体がいろいろと・・・薄暗くてちょっとドキドキしますねん。








なんだかまた船が見たくなってきました。
よし!船オタクになる!というわけでフネについてもうちょっと詳しくなってみようかななんて思ってます。ま、まずは・・・やっぱり港にお散歩にいくところから。 
 

posted by なこんぶ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アガートくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

フィルム五十五本目☆#2【2008/02】早朝の東寺/余呉高原スキー場

 
 
ワタクシ、冬は冬眠期間です。
ウィンタースポーツのできるヒトはすごいと思うんです。
スノーボード好きの友達に連れられて行ってみました余呉高原。









АГАТ:京都市南区・東寺(教王護国寺)









93070019.JPG

大阪から京都入りするといつも東寺の五重塔が迎えてくれます。余呉高原に向かう途中、夜明け前に東寺へ。










93070021.JPG

えらい早くから門が開いています。はっ、そうや、ここはお寺さんやで。早いわけやで。
雪化粧した早朝の東寺は静かでした。








АГАТ:滋賀県伊香郡余呉町・余呉高原ヤップスキー場










93070023.JPG

到着しました余呉高原。アガート君でスキー場を撮るとどうなるのかちょっと楽しみでした。
この救護ソリに載せられて相方が運ばれたことはいい思い出です。









93070027.JPG

大砲みたいなカタチですなぁ。これで雪を吹き出すのでしょうか。見てみたかったです。










93070030.JPG

これまたごっついシロモノが。雪をならす機械でしょうか。もう色んな機材が気になっちゃってしょうがない。










93070024.JPG

連れて行ってくれた友達、スノーボードの先生女子。相方が教授をうけました。くるくる回ってたりジャンプしてたりカッコよかったですわ〜。










その昔、スキーで転んで足がへんな方向に曲がってしまって痛い思いをしたのがトラウマ状態でビビっちゃってだめなんです。
そんなわけでこのときは付き添い。な、情けないわっ。
ソリ遊び楽しかったです。
 
posted by なこんぶ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アガートくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

フィルム五十五本目☆【2008/02】梅小路蒸気機関車館/京都タワー



梅小路蒸気機関車館の続き。
SLってどうやって動くのん?というド素人な疑問にバッチリ応えてくれる資料と実際に煙を上げて走ってくれるSLに大興奮でごぜぇます。








АГАТ:京都市下京区・梅小路蒸気機関車館








93070001.JPG

放射線状の線路。はーー。これはすごいわ〜。










93070006.JPG

SLスチーム号。出発進行でございますよ!










93070007.JPG

しばらく走って帰ってきはったスチーム号。走ってるとこが撮りたくて乗りませんでした。乗ってみたかったなぁ〜。










93070011.JPG

転車台に載せられてぐるぐる回ってるSL。操縦してるおっちゃんはみんなのヒーローでした!










93070005.JPG

JRって書いてあるフォークリフトがえっさえっさと石炭を運んでおります。石炭を見れるだけでもすごいことかも。










93070016.JPG

帰り際にもこの子。おでこに「京」。そうか、あんたは京の子ぉか。
ずーっとわろうといてな〜。楽しそうでええわ〜。










93070017.JPG

京都駅方面に戻ってまいりました。こんな角度から見る京都タワーも可愛いわぁ。ぶさいく可愛い!










93070018.JPG

京都タワーのお皿部分にあったお気に入りの昭和の香り漂う喫茶店はなくなってしまいました。そんなわけでしょんぼりしながら京都タワービル内にて昭和を探してみるの。
お足もとにご注意くださいませ!ありがとうさんです。









国鉄京都駅からふらふらと歩いて向かうにはちょうどいいお散歩になる梅小路公園。行く途中にてんこもりな定食屋さんを見つけてごきげんでした。
機関車って素直にカッコいいです。すごい乗り物ですなぁ。
 
posted by なこんぶ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | アガートくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

フィルム五十四本目☆#4【2008/02】赤手拭稲荷神社/梅小路蒸気機関車館

 
 
まだ寒かったこの頃、てくてくお散歩。
手拭いの神様、赤手拭稲荷様に久しぶりのお参り。
そして、ずっと行ってみたかった京都・梅小路にある梅小路蒸気機関車館へ。







АГАТ:大阪市浪速区・赤手拭稲荷神社








45750042.JPG

てぬぐいすとなワタクシの心の神様、赤手拭稲荷神社様。参拝にやってきました。稲穂に赤手拭の文字。実にいい!赤色が素敵!!










45750044.JPG

手拭、手拭、手拭、って書かれてると興奮してきますやん。わ、ワタクシも奉納しようかしら。・・・い、いつかブルジョワになれた暁には!










45750045.JPG

道頓堀のグリコ看板をアガート君で撮ってみるとこう写ります。光ってるものを写すのは得意やねぇ、アガート君。








АГАТ:京都市下京区・梅小路公園/梅小路蒸気機関車館









45750048.JPG

雪玉がごろごろ。前に載せた雪の京都の名残の雪かなぁ。
ハッ、向こうのほうに見えるのは・・・・・・










45750051.JPG

なに笑てますねん!!昔から気になってしょうがない倉庫。アハハ、って笑ってるようにしか見えないのよー。可愛い倉庫です。










45750052.JPG

はい、やってまいりました。梅小路蒸気機関車館。来てみたかったのでワクワクしてやってきました。










45750053.JPG

菊の御紋が目に入らぬか!
ははーーーっ。
御召列車でございますって。ほー。恐れ多いわー。










そんなこんなで梅小路。
小雪のちらつく中、お高そうなカメラ構えた方たちにまじってアガートぶらぶらさせて見学しました。
 
posted by なこんぶ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アガートくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。